オンラインカジノ

オンラインカジノとは?安心して遊ぶための5つのポイント

オンラインカジノ

オンラインカジノとは、その名前の通り、オンライン上でプレイできるカジノのことを言います。

 

オンラインカジノには、バカラやブラックジャック、ルーレットやスロットなどがあり、様々なカジノゲームをオンライン上で楽しむことができます。

実際にお金をチップに変えて遊べば、ラスベガスのように配当をもらえる本格的なカジノをプレイできるのです。

 

日本でもオンラインカジノの利用者が増えていますが、「違法性は大丈夫?」と一歩踏み出せない方も多いようです。

そこで今回は、オンラインカジノの基本、気になる違法性、安心して遊ぶための5つのポイントについて解説します。

オンラインカジノとは?

オンラインカジノとは?

オンラインカジノとは、インターネット上でプレイすることができるカジノのことです。

 

ラスベガスやマカオにある本格的なカジノと同様に、オンライン上でお金を賭けてカジノをプレイできるのがポイント。

勝負に勝てば、もちろん配当金が貰えて現金が支払われるので大金を稼ぐこともできます。

 

オンラインカジノの歴史は約20年と短いですが、世界中のカジノ好きが虜になっており、今では定番のエンターテイメントに成長しています。

オンラインカジノが始まった当初は、配当金が支払われない悪質な業者が存在しました。

 

しかし現在は、第三者機関のによる厳しい監視があるため、安心してオンラインカジノを遊べる環境が整っています。

 

「オンラインだから不正に操作されてしまうのでは?」と疑問に思う方もいるかもしれません。

 

実際は、オンラインカジノは定期的にeCOGRAと呼ばれる第三者機関によりプログラムの監査を受けてるため、不正操作は不可能です。

 

大手のオンラインカジノは、各国政府が発行しているライセンスを取得しているので安心して遊ぶことができますよ。

 

オンラインカジノはスマホ対応している業者も多く、「モバイルカジノ」と呼ばれています。

 

いつでもどこでもスマホからカジノができるので、ついついハマってしまう人が続出中です。

 

そして、「オンライン上で遊べるなら未成年もできるの?」と思う方もいるかもしれません。

 

実際は、オンラインカジノは18歳以上と決められているので、未成年は残念ながらプレイできません。

スマホアプリのお金を賭けないカジノゲームの場合は、年齢制限はないので誰でも遊ぶことができます。

オンラインカジノの種類

オンラインカジノの種類

ここからは、人気のオンラインカジノの種類を見ていきましょう。

ルーレット

カジノといえば、華やかな人が多く集まり、ワイワイ楽しんでいる「ルーレット」を思い浮かべる方も多いのでは?

ルーレットはカジノの女王と呼ばれており、バカラは王様と称されています。

ルーレットの基本的なルールはとても単純でディーラーがホイールと呼ばれる物の中に投げた玉がどこに落ちるかを予想するゲームです。

カジノを初めてやる方も簡単にプレイできるので、女性や子供でもできるのが嬉しいポイント。

ルールは単純ですが、勝ちに行くためには戦略的に進める必要があります。

ブラックジャック

カジノの定番である「ブラックジャック」はシンプルでありながら奥が深い人気のカードゲームです。

ブラックジャックは、ディーラーまたは自分のどちらがカードの合計値である21に近くなるかを争います。

他のカジノと比べると、ブラックジャックは運だけでは勝つことができず、スキルや作戦が問われるゲームです。

経験と実績があるほど強くなりやりがいがあるので、

長期的にプレイするとさらに楽しくなります。

バカラ

トランプ大統領も好きだと言われているバカラはカジノの王様と呼ばれている定番のカードゲームです。

オンラインカジノではバカラの人気が高く、かなりの盛り上がりが見られます。

バカラは自分が直接勝負するのではなく、プレイヤーまたはバンカーのどちらが勝つかを予想します。

勝つか負けるか単純なゲームなゆえにオンラインゲームでもハマる人が多いです。

スロット

ラスベガスやマカオでも大人気のスロットマシンですが、オンラインカジノでも遊ぶことができます。

スロットマシンは数多くの種類があるので、飽きずに遊べのがポイント。

ジャックポットを搭載したスロットマシンは、何百万の大金が大当たりするチャンスがありますよ。

クラシックなスロットからグラフィックデザインにこだわったスロットや最新映画とのコラボなど様々あります。

日本でオンラインカジノは違法じゃないの?

オンラインカジノって違法じゃないの?

オンラインカジノをやってみたいけど、日本では違法性が気になる…という方も多いと思います。

時々、違法カジノが摘発されるニュースも報道されているので、下手に手を出して捕まったら嫌ですよね。

結論から言えば、日本においてオンラインカジノは「グレーゾーン」に当たります。

 

2016年12月、日本で「カジノ法案」(統合型リゾート(IR)整備推進法案)が成立されました。

しかし、まだカジノ法案には細かい規定がないため、オンラインカジノが非合法、合法とははっきり言えないのです。

多くのオンラインカジノは外国政府が発行するライセンスを取得しており、合法的に運営しています。

海外のサーバーなので、日本の「賭博罪」には適用されないという意見が多いです。

今後は、カジノ解禁への動きが活発になるので、関連法案などの整備が進められる予定です。

日本でも、オンラインカジノが合法化される日も近いかもしれません。

安心してカジノを楽しむ5つのポイント

安心してカジノを楽しむ方法

最近は、オンラインカジノはスマホ対応しているので、いつでも隙間時間にもサクっとカジノを楽しめるようになりました。

カジノが身近になり、気軽に楽しめるのは嬉しいですよね。

では、オンラインカジノを安全に楽しむには何を基準に選べば良いでしょうか?

 

オンラインカジノを選ぶポイントは以下の5つです。

 

▼大切な5つのポイント

  • 運営許可証(ライセンス)を保有している
  • 第三者機関の認証を受けている
  • 日本語サポートがある
  • 運用年数、実績がある
  • 日本で運営している業者はNG

オンラインカジノはライセンスを保有していて、運用年数と実績あり、知名度があれば安心です。

 

気をつけたいのは、日本人限定(日本で運営している)業者は違法になるのでNG!

ここからは、上記の5つのポイントを詳しく説明していきます。

運営許可証(ライセンス)を保有している

オンラインカジノはインターネットのサーバーを置く国からカジノを運営する許可(ライセンス)を得ています。

例えば、イギリスで運営している業者はイギリスにサーバーを置いているので、イギリス政府から運営許可証(ライセンス)を保有しています。

オンライン上には全部で約2,000近くのオンラインカジノが存在しますが、ライセンスなしで違法に運営している業者も少なくありません。

オンラインカジノは政府から発行された運営許可証(ライセンス)を保有していることが重要です。

オンラインカジノのページには運営許可証(ライセンス)を提示しなければなりません。

ユーザーはサイトからライセンスを見ることができるので確認することが大切です。

政府はオンラインカジノ業者に運営許可証(ライセンス)を発行して、ライセンス料や税金を徴収しています。

国によって審査の基準はバラツキがあり、厳しい国とそうでない国もあります。

例えば、EU各国のイギリスやマルタ共和国は審査が厳しく安全性の高さに定評があります。

オンラインカジノで使用しているサーバーやソフトウェア、資金源を審査して監視するのです。

有名なオンラインカジノは運営許可書ライセンスを保有しており公開しているので、必ず確認してからプレイしましょう。

②第三者機関の認証を受けている

オンラインカジノを初めてするとき、安全にプレイできるかどうかは一番重要なポイントです。

入金したお金の管理、配当金を引き出しなど、お金の管理はしっかりしていなければなりません。

オンラインカジノの運営はサイト上に「安全です!」とアピールしていても、実際は現金が引き出せなかったら困りますよね。

そんなときの為に、オンラインカジノは独立した第三者機関の認証マークがあります。

オンラインカジノ業者ではなく、独立した第三者機関の認証を受けていると、厳しく監視されているので安心です。

第三者機関は独自の基準と監査により、オンラインカジノに「カジノサイトの運営認定マーク」を発行して認証します。

 

第三者機関は、運営体制、ゲームの公平性、ユーザーへの還元率などの監査をします。

オンラインカジノは第三者機関へ毎月の支払パーセンテージを報告する義務があるので、公平に運営されます。

万が一、プレーヤーがオンラインカジノ業者でトラブルになったときは、第三者機関が間に入り解決してくれます。

これからオンラインカジノを始める方は、第三者機関による認定マークを確認しましょう。

③日本語サポートがある

オンラインカジノは海外のサーバーに登録して運営されているので海外の業者です。

海外の企業が運営しているため、サイト上では英語しか対応していない場合が多いです。

カジノをプレイしている間に、わからないことや入金の確認など問い合わせたい時があります。

そんな時、メールや電話の日本語のサポート体制があると安心してプレイできます。

多くの大手オンラインカジノは日本人スタッフが常駐しています。

メールは2〜3時間で返答してくれる業者もあるので安心して遊ぶことができます。

オンラインカジノで遊ぶにあたり、サポート体制はとても重要なポイントです。

日本語サポートがない場合は疑問を解決できなかったり、対応が遅い業者はNG。

メールや電話のサポートの受付時間はオンラインカジノ業者により異なるので確認しておきましょう。

サポート体制は、日本語対応のフリーダイヤル、メール、オンラインでチャット対応などを確認してから利用しましょう。

最近は、ラインやスカイプにも対応している業者もあるのでますます便利になっていますよ。

④運用年数、実績がある

オンラインカジノ自体はまだ20年くらいの歴史がなく、まだ新しいエンターテインメントです。

安心してオンラインカジノを楽しむためには、すでに実績があり、知名度がある業者を選ぶことも大切です。

多くのユーザーがいる有名なオンラインカジノは安全への取組みもしっかりしているので安心です。

オンラインカジノは有名で知名度があり、運用年数と

実績がある業者を選びましょう。

⑤日本で運営している業者はNG

カジノ初心者によくありがちなミスは、日本で運営している業者を選んでしまうことです。

日本では事実上、国内でカジノを運営することは「賭博場開張図利罪」にあたり違法行為にあたります。

日本人経営のオンラインカジノは、日本国内にサーバーを置いているので、それだけで違法業者です。

 

日本人限定のオンラインカジノは日本でカジノを運営しているのでNG!

日本人が安全にオンラインカジノをプレイするには、

海外で合法的に運営されている業者を選ぶことが大切です。

先程のポイントでも説明したように、オンラインカジノのサーバーが海外にあり、ライセンスを取得していることが重要です。

現状では、海外で合法的に運営されているオンラインカジノを日本国内でプレイしても違法にはなりません。

これからオンラインカジノを選ぶときは、海外で合法的に運営されていて、ライセンスを取得している業者を選ぶようにしましょう。

初心者向け!オンラインカジノの選び方

オンラインカジノの選び方

オンラインカジノに興味はあるけど、初めから大金ではなく少しだけプレイしたいという方には、「入金不要ボーナス」があります。

「入金不要ボーナス」はオンラインカジノを初めてプレイするためのお試し期間のようなサービスです。

 

大手のオンラインカジノでは、初心者のために登録時に無料のボーナスチップをプレゼントしています。

オンラインカジノに登録するだけで無料のチップを簡単にもらえるので特別な手続きは必要ありません。

オンラインカジノを本格的に遊ぶためには、カジノ口座に入金して、プレイするためのチップに換金する必要があります。

 

「入金不要ボーナス」は登録すると無料のチップでお試しで遊ぶことができるのです。

 

すべてのオンラインカジノであるサービスではないので、まずは無料でお試ししたい方は「入金不要ボーナス」がある業者を選んでみてはいかがでしょうか。

オンラインカジノ登録に必要なものは?

オンラインカジノは、パソコンだけでなくスマホからもブラックジャックやバカラ、ルーレットなどのカジノを楽しむことができます。

 

ラスベガスやマカオのカジノと同様に、実際にお金を賭けてプレイするので、オンラインカジノでも通常のカジノと同じ感覚です。

 

ラスベガスやマカオでも、カジノで遊ぶ際は現金をカジノ専用のチップに換金してからプレイします。

オンラインカジノでも同様に、カジノ口座に入金する

入金手続きを行う必要があります。

 

カジノ口座に入金するには、クレジットカードやエコペイズなどの決済サービスを利用できます。

例えば、クレジットカードから10万円を入金した場合、通貨は自動的にドルに換算されて入金されます。

初めてのオンラインカジノをデビューする方は、まずは最低でも1万円程度入金してプレイすることをおすすめします。

 

登録すると無料チップをもらえる「入金不要ボーナス」を使って「オンラインカジノは楽しい!」と思ったら、入金してプレイしましょう。

 

オンラインカジノで利益が出て、出金手続きを行う際には身分証明書の提出を求められることがあります。

サポートセンターからメールが来るので、スマホで写真付きの身分証明書(運転免許証・パスポートなど)を撮影して、写真データを添付して送信します。

オンラインカジノの登録した基本情報と名前や住所が異なる場合は、出金できなくなる可能性があるので注意しましょう。

オンラインカジノの口座はネットバンクが便利

オンラインカジノで儲けたお金を出金するには、ネットバンクの口座があると便利です。

ネットバンクはネット上で簡単に決済することができるので、土日祝でも取り引きできるので役立ちます。

 

インターネットバンキングは三菱UFJ銀行・みずほ銀行・三井住友銀行などの大手銀行の他にも地方銀行なども提供しています。

 

オンラインカジノをプレイする上でネットバンクがあると、面倒な手続きがなくなり便利なので口座開設しておくことをおすすめします。

まとめ

今回は、オンラインカジノの基本、気になる違法性、安心して遊ぶための5つのポイントについて解説しました。

 

オンラインカジノは世界中4,000万人以上のプレーヤーがある大型のエンターテイメントです。

日本ではまだまだ浸透していませんが、これからのカジノ解禁に向けて人気も高まると予想されます。

今回ご紹介したオンラインカジノの選び方や注意点を参考にして頂いて、ぜひ楽しく安全にカジノを楽しみましょう。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です